FACADE DESIGN
GRAND FOGLIA

外観完成予想CG

FACADE DESIGN

端正なシルエットを描く地上19階建の佇まい。

周囲に映えるランドマークとして、地上19階建のシルエットが姿を見せます。上層部は、遠景としての美しさを求めてガラス素材を中心にすえて、軽やかな印象をつくることに配慮。また、低層の基壇部は、緑と周囲の落ち着いた住宅地環境との調和を求めて、邸宅感あふれる佇まいを追求しました。

外観完成予想CG

GRAND FOGLIA 立面図
GRAND FOGLIA 立面図

DESIGN CONCEPT

邸宅らしさを体現する、“エレガントモダン”。

この地にふさわしい邸宅らしさを表現するなら“エレガントモダン”。緑と親和性の高いアースカラーを基調とした優しいベージュの色彩、さらにグレイッシュな色合いもプラスして、より落ち着いた上品なデザインを目指しました。

DESIGN CONCEPT イメージ

外壁タイル

外壁の主素材となるミクストタイル

外壁タイルを3種類の素材の組み合わせで展開します。質感ゆたかな磁器質タイル、釉薬を施した光沢(ツヤ)のあるタイル、タイルそのものに擬似目地というアクセントラインを埋め込み横ラインを強調したもの。それらの組み合わせによって外観にリズムと表情を刻みます。

ARCHITECTURE 建築デザイン

1985年、株式会社 南條設計室設立。「住宅から都市デザインへ」を基本理念とし、個人住宅、集合住宅の設計から、都市開発・市街地再開発事業などのまちづくりまで、都市建築の様々な分野に幅広く関わり、近年多くの都市住宅のデザイン監修業務に携わる。

※掲載の人物写真は、イメージ写真で実際とは異なります。
※掲載の完成予想CGは、設計段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。また、施工上の都合により形状・仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器等の表現を省略しています。また、植木等は、ある程度生育した後を表現しています。植栽は特定の季節や入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※掲載の外観立面イメージイラストは、設計段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。また、施工上の都合により形状・仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器等の表現を省略しています。
※掲載のタイル素材写真は、採用予定のもので、変更となる場合があります。また、色調、形状等は実際とは異なる場合があります。

〈 資料請求受付中 〉
資料のご請求はこちら資料請求
〈 来場予約受付中 〉
ご来場予約はこちら 来場予約