BRAND
GRAND FOGLIA

エントランス完成予想図CG

BRAND

住まいづくりは、
まちづくりでもあります

緑は時間とともに育っていきます。時間をかけて育った緑は、住宅の庭であっても、まちの環境となっていきます。また、緑をきっかけとして、家族の絆や隣人関係にも良い影響がうまれます。住まいを心地よくすることで、まちに心地よさがひろがり、その心地よさを通じて、人とまちの関係もゆたかになっていく。住まいづくりはまちづくりになっていくのです。このプロジェクトを基点に、安城桜町の心地よい未来を描きたい。トヨタホーム、矢作地所の想いです。

GOOD TOWN GOOD LIFE
BRAND IMAGE

つくる(開発)、てわたす(販売)
まもる(管理)
そのすべてを私たち自身の手で。

トヨタ自動車のグループ企業として住宅事業を展開するトヨタホーム。矢作建設工業を中心としたYAHAGIグループの一翼としてマンション事業を展開する矢作地所。2社がスクラムを組むことで叶う大規模な開発や新しい試みに挑戦していきます。また2社の総合力によって、「つくる(開発)」「てわたす(販売)」、ご入居後の「まもる(管理)」に至るまで、私たち自身の手で完結させ、確かなものづくりときめ細かな対応を進めて参ります。

ABOUT US

トヨタホーム・矢作地所
共同事業実績

  • グランフォーリア

    グランフォーリア愛知県大府市(全239戸)2016年5月竣工

  • グランフォーリア高蔵寺

    グランフォーリア高蔵寺愛知県春日井市(全153戸)2017年1月竣工

  • ラグナヒルズ

    ラグナヒルズ愛知県名古屋市(全300戸)2013年1月竣工

トヨタホーム

戦後まもない混乱期、焼け野原と化した街を目にしたトヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎はある想いを抱きました。「人は皆、ある一定水準以上の住宅に住む権利を有すべきこと」。トヨタホームは、この想いを受け継ぎ、家族の幸せを満たす住まいづくりを追求してきました。トヨタグループの住宅事業を担う会社として、グループ各社の高い技術力を結集した住まいをご提案します。また、生涯にわたってお客様の快適な住環境を支え続けることのできるライフパートナーでありたいと考えております。

  • アネシア安城東栄町

    アネシア安城東栄町愛知県安城市(全52戸)2015年3月竣工

  • ゼルクコート安城

    ゼルクコート安城愛知県安城市(全66戸)2012年3月竣工

  • ゼルクシティ安城

    ゼルクシティ安城愛知県安城市(全377戸)2007年3月竣工

矢作地所

1967年に矢作地所の歴史が幕を開けてから、半世紀。マンション開発を事業の核に据え、堅実に、ひたむきに一つひとつの住まいを手がけてきました。そのノウハウは長い歴史のなかで進化を遂げ、1989年にはオリジナルブランド「バンベール」が誕生。東海エリアを中心とした分譲マンションの供給実績は229棟・11,534戸(※2019年3月現在)。大型商業施設を併設した複合型マンションなど、大規模なプロジェクトも開発しています。

  • リソラ大府

    バンベール山之手公園愛知県豊田市(全67戸)2017年2月竣工

  • バンベール瑞穂公園

    バンベール瑞穂公園愛知県名古屋市(全103戸)2015年12月竣工

  • バンベール刈谷レジデンス

    バンベール刈谷レジデンス愛知県刈谷市(全49戸)2018年2月竣工

矢作地所

信頼の施工実績を持つ矢作建設工業。東海3県での分譲マンション施工戸数が2007年から2016年の10年間で実績ナンバーワン。※DGコミュニケーションズ調べ
全国でも数多くの分譲マンションを施工しております。また、地震に対する先進的な技術開発に取り組む拠点として、中部地区最大規模の研究施設を設立しています。

  • 豊田スタジアム

    豊田スタジアム

  • 中部国際空港ターミナル

    中部国際空港ターミナル

  • 地震工学技術研究所

    エンジニアリングセンター

THANK YOU FOR YOOUR VISIT

※掲載の完成予想CGは、設計段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なる場合があります。また、施工上の都合により形状・仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器等の表現を省略しています。また、植木等は、ある程度生育した後を表現しています。
※掲載の線画イラストは、考え方を図説するためのもので実際とは異なります。

〈 資料請求受付中 〉
資料のご請求はこちら資料請求
〈 来場予約受付中 〉
ご来場予約はこちら 来場予約